年を取るのが苦にならない|女性ホルモンを増やす方法を伝授

男女
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日を快適に過ごすには

女性

パフォーマンスの向上

40歳を境に、人間の身体は大きな変化を遂げてしまいます。いわゆる老化現象ですが、少しでも遅らせる努力をすることは可能です。どういうことに気を付ければ、老化を遅らせることが出来るのでしょうか。男女共通の悩みとしては、血液データの悪化が挙げられます。白血球減少は免疫力の悪化ですし、赤血球の減少は貧血に繋がってしまいます。怪我をした際に血小板が少ないと、血が止まらなくなってしまいます。中でも深刻なのが、女性の貧血です。閉経を迎えるまでの女性は、月に一度の生理があります。生理は出血を伴いますし、それが貧血を惹き起こしてしまいます。女性はもともとヘモグロビンの数値が低いと言われていますが、10を切ってしまうと貧血と診断されてしまいます。命に関わるほどではなくても、貧血にはふらつきや頭痛が伴ってしまいます。改善策としては、ドラッグストアやコンビニで売られているサプリの活用が有効です。ビタミン剤や鉄分を意識して摂取することで、ふらつきや頭痛が和らぐことがあります。サプリは携帯出来るので、仕事や旅先には持参してみて下さい。食生活については、レバーを意識して食べましょう。レバーは造血に効果が高いとされているので、週に一度は食べるようにして下さい。白血病や悪性リンパ腫の血液疾患と貧血は、密接な関連があると言われています。症状が続くようであれば、専門医の受診を推奨します。